ルイボスティーの産地の謎を紐解いたら、奇跡のお茶と呼ばれる秘密が垣間見えました

ルイボスティーの産地

もしも手に取ったパッケージに「国産のルイボスティー」なんて書いてあったら、そんなルイボスティーは絶対に買わないでください。奇跡のお茶と呼ばれるルイボスティーがつくれるルイボスの茶葉の産地は、実は世界でたった一つ。実は、ルイボスの茶葉は育つ環境・土壌の条件が非常に限定的で厳しいのです。ルイボスティーの産地の謎を紐解くと、なぜルイボスティーが健康・美容に良いか?の秘密も垣間見えてきました。

ルイボス茶葉が採れるのは世界で唯一のあの場所

南アフリカ

健康に良い効果がたくさんあるルイボスティー。

さまざまな食品や飲み物の原材料の産地の明記がされ、安全性や品質が問われる今日この頃。身体に良いからとの理由で飲むルイボスティーの茶葉は一体どこで採れるのか?健康や美容への関心が高い人であれば、興味があるかもしれませんね。

実は、ルイボス茶葉の産地は世界で一つしかありません。それは、南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈に囲まれた地域です。人口約6000人の小さな田舎町で、首都の一つ、ケープタウンから北に200〜250kmの距離があります。

ケープタウンまでは、日本から約24時間。そこからさらに3時間の道のりをかけてようやくたどり着きます。日本も多くの人に飲まれているルイボスティーは、本当に遠い場所からやってくるんですね。

この土地は非常に乾燥しており、朝夕の気温差が30℃以上あります。

過酷だからこそ、とてもミネラル豊富な土壌になっています。

ルイボスティーはこの過酷な土地で、地中3mにもなる根をしっかりとはりそのミネラルをぐんぐんと吸収します。土地が酸性であるために、ルイボスティーはアルカリ性になるのです。

ちなみに、ヨーロッパでもルイボスティーの栽培が試みられたこともありましたが、失敗に終わったといいます。土壌が合わなかったことが原因です。過酷な土地にしか育たない、だからこそ強い効果が期待できるお茶ができるというのは、理にかなっているようにも聞こえますが、やっぱり少し不思議ですよね。

そもそもは、数世紀前から、原住民のコイ族・サン族が飲み続けてきたルイボスティー。20世紀初頭、ロシア移民のベンジャミン・ギンズバーク氏が、この植物を調査しました。

するとルイボスティー飲む部族のみが、この過酷な土地において、実際の年齢よりも若々しかったそうです。

そして、製茶産業関わる彼らが、ルイボスティーの栽培と加工方法を、初めてヨーロッパに紹介しました。そこから日本にまで伝わり、今日の私たちの健康をサポートしてくれているのです。

産地は同じでも品質はそれぞれ

南アフリカの丘

南アフリカの産地で採れるルイボスティーの効能は大変に多く、数え切れないほどです。

大きな効果としては、ルイボスティーのもつ抗酸化作用によって、体内の老化の原因と言われる活性酸素の発生を抑制し、抗酸化作用が期待されることです。それによって、若々しい身体を手に入れ、維持することができるんですね。

なぜ、ルイボスティーが活性酸素を除去して老化の原因を取り去るのか?

また、豊富なミネラルが含まれることにより、不妊治療や糖尿病などの様々な病気への効果も期待されています。

長年、不妊治療を続けていた夫婦がルイボスティーで子供を授かった!その理由とは?

ルイボスティーで糖尿病を予防:実はこんなに!糖尿病に効果・効能が期待できる成分

それでは、この産地で採れるルイボスティーはどれを選んでも同じなのでしょうか?

実は、ルイボスティーにはグレードがあります。ほうきを逆さまに地面に突き刺したような、ルイボスの木。その先端部分の茶葉のみを使用した、グレードの高いルイボスティーは大変希少で、スーパーグレードなどのランクがつけられています。

ルイボスティーを飲むなら知らないと損する3つのグレードの話

また、日本のJASの有機認証や、世界的な有機認証機関のエコサートなどが無農薬の有機栽培であることを証明し、安全性を保証してくれています。その他、製造工程や空輸の過程など、様々な扱い方によって、ルイボスティーにも違いがあるんです。

健康に気遣って飲むルイボスティーは、美味しくて安全なものを選びたいものですね。

安心で美味しいおすすめのルイボスティーは?

ここで一つ、安心で美味しいルイボスティーをおすすめします。

それは、エルバランシアのルイボスティーです。

エルバランシアは有機栽培のルイボスティーを100%使用し、フランスの有機検定機関エコサートの厳しい審査を通過しています。上位1%のスーパーグレードの茶葉のみを使用しているので、有効な成分がしっかりと含まれており、味も他のルイボスティーよりも深みのある味わいなのです。さらに、1パックに5gとたっぷりと茶葉が含まれています。(他社メーカーの場合は2〜3g程度が平均値)

エルバランシアのルイボスティー

特に期待できる効果:妊活、アンチエイジング

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★★
手軽さ★★★
お値段(安さ)★★★★

エルバランシアが1位の理由_640x400

エルバランシアルイボスティーの評判は?格付けNo.1の理由を口コミから徹底検証!

煮出しにこだわり、成分がしっかりと抽出される、エルバランシアのルイボスティー。遠い異国の産地から、健康の源を私たちに届けてくれています。安心、安全のルイボスティーを健康管理にぜひ、役立てたいですね。

はかせのまとめ

  • ルイボスティーは世界で唯一、南アフリカ共和国のみで採れるのぢゃ。国産が良いと思っても、ルイボスティーにはないんぢゃよ。
  • 同じ産地でも、美味しさや安全性に違いがあるのぢゃ。茶葉のグレードや有機認証などで比較すると良いぞぃ。
  • 安心、美味しいルイボスティーは、エルバランシアのルイボスティーをおすすめするのぢゃ。

おすすめルイボスティー診断が今なら無料

お茶にやたらと詳しいT博士が、5つの質問に答えることであなたの好みと目的に合った最適なルイボスティーを診断してくれます。診断にかかる時間は10〜20秒程度です。無料で診断できるので、ルイボスティーを検討している方はぜひ試してみてください。