ルイボスティーはノンカフェイン!妊婦さんや授乳中のママでも安心

ルイボスティーはノンカフェイン

ルイボスティーはノンカフェイン飲料の中でも人気の高い飲み物の一つです。スーパーやドラックストアでも取扱が増えており、中には2〜3種類のルイボスティーがおかれています。今回はそんなルイボスティーが、どうしてそんなに妊婦さんや授乳中のママに安心して飲まれているのかについてまとめてみました。

ルイボスティー=ノンカフェイン

ノンカフェインとカフェインレスの違い

紅里
はぁ…。妊娠前はよくコーヒー飲んでいたけど、妊娠中や授乳中はカフェインを控えようって指導されてから全然飲まなくなったなぁ。そう言えば、最近飲んでるルイボスティーってノンカフェインらしいけど、ノンカフェインとカフェインレスってどう違うのかしら?もしかしてあたし、知らない間にカフェイン摂取してるんじゃないかしら…。
T博士
うむむ…?ノンカフェインとカフェインレスがどう違うか聞こえたんだが…。あれ、紅里くんぢゃないか。なるほど、どれどれ、ワシがノンカフェインとカフェインレスの違いを教えてやろう
のんか
…(なんとなく警戒しているのんか)
T博士
うぬ?何か冷たい目線を感じるが、気のせいぢゃろうか…

ノンカフェインはその呼び方の通り、カフェインが全く含まれていません。お茶などの飲み物であれば、麦茶、ルイボスティー、たんぽぽコーヒー、黒豆茶…などなど、ノンカフェインのお茶はたくさんあります。

いわゆる「緑茶に使われている茶葉」を使っていなければ、カフェインは含まれていません。ただし、ジャスミン茶やプーアール茶など、名前だけ聞くとカフェインが入っていないような響きのお茶にもカフェインが含まれていることがあるので注意が必要です。

逆にカフェインレスといのは、本来カフェインが含まれている食品・飲料から、カフェインの含有率を0.1%以下にカットしているものを指します。ちなみにデカフェは脱カフェインということで、カフェインの含有率はとくに指定がありません。

そのため、デカフェと書かれていても実際にはカフェインが含まれていることがあります。

  • ノンカフェイン:カフェインがまったく入っていない
  • カフェインレス:カフェインの含有率が全体の0.1%以下
  • デカフェ:カフェインがカットされているが含有率の指定なし

市販の飲料を購入する時にはカフェインレスやノンカフェインの表示がされているので、しっかりチェックしましょう。

紅里
なるほど〜!博士もたまには良いこと言うんですね。ありがとうございます。

ブレンドタイプは要注意

ブレンド茶

たしかにルイボスティーはノンカフェイン飲料ですが、他の茶葉とブレンドされたタイプには注意が必要です。

例えば、健康志向の人向けに、ウーロン茶などとブレンドされたタイプも販売されているからです。ルイボスティーを購入する際には、「ノンカフェイン」「カフェイン0%」といった表示があるかを確認しましょう。

ルイボスティーはお茶なのにカフェインが含まれていないのか?

「お茶」の部類に含まれるルイボスティーですが、博士たちの会話から分かる通りカフェインは含まれていません。

なぜなら、日本で飲まれている「緑茶」や「抹茶」「紅茶」などと茶葉が異なるからです。緑茶などに使われる茶葉はチャノキの茶葉で、比較的どこの国でも栽培されやすいと言われていますが、ルイボスティーに使われるルイボスの木は世界でも一握りの場所でしか栽培されていません。

ルイボスティーは南アフリカ原産

南アフリカの丘

南アフリカが原産とされる針葉樹であるルイボス。その茶葉を利用して作られるのがルイボスティーです。現在は南アフリカのセダルバーグ山脈に囲まれた一帯だけで栽培されています。

このルイボスには、緑茶などに使われる茶葉のようにカフェインが含まれていません。

カフェインが含まれていないだけではなく、活性酸素を抑える働きをもつ酵素が含まれることから「奇跡のお茶」「不老長寿のお茶」として長らく親しまれてきました。

美容効果も期待されていることから、南アフリカからヨーロッパ、そして世界中に広まり今ではたくさんの人に親しまれています。

T博士
どうぢゃ!ルイボスティーはなんとなく健康に良さそうだから飲んでみようとか思ってた紅里くんにぴったりの情報ぢゃろう。活性酸素を抑える働きをもつ酵素によって、美容効果もあると言われているんぢゃぞ。
紅里
ギクッ。(産後のストレスで肌荒れしたことバレてるのかしら?)

ノンカフェインなので妊婦さん・授乳中のママでも安心して飲める!

妊娠中や授乳中のリスクを減らそう

妊婦

ルイボスティーはノンカフェインであることは分かっていただけたと思います。妊婦さんがカフェインが含まれた飲み物を大量に摂取した場合、全く摂取しない妊婦さんに比べて早産や流産になる傾向が高いと言われています。

また、授乳中のママがカフェインの過剰摂取をした場合には赤ちゃんが突然息をしなくなる乳幼児突然死症候群になる可能性が高いとも言われています。さまざまなリスクを減らすためにも、ノンカフェイン飲料やカフェインの少ないカフェインレス飲料を飲むようにしましょう。

便秘も解消!ルイボスティーが妊娠中の女性におすすめの理由

母乳の質を良くするルイボスティーは授乳中のママにもおすすめ!

実は栄養価が高い飲み物

ルイボスティーにはマグネシウム、ナトリウム、カルシウム、鉄などのミネラルが豊富に含まれていることから、栄養が不足しがちな授乳中のママにもおすすめの飲みものです。

とくに鉄分は産後のママに欠かせない栄養分ですね。ミネラルは人間の身体を作る上で欠かせない成分です。体内のミネラルが不足すると、赤ちゃんに与える母乳の成分・質も悪化すると考えられています。

母乳を与えるためにも、栄養を考えて飲み物を選ぶようにしましょう。

のんか
あーん!あーん!
紅里
あらら…急に泣き出してどうしたのかしら?(もしかして博士の話が長くて退屈しちゃったのかしら?)

すみません、今日はこのへんで失礼します〜(すたこらさっさー)

T博士
はっ…まだ話の途中ぢゃったのに…ガーン

教えて!ルイボスティーチのイチオシ

ルイボスティーチが一番おすすめするのが、エルバランシアのルイボスティーです。世界の上位1%にあたる高品質茶葉を使っていて、グレードが高い茶葉の方がルイボスティーに含まれるSOD酵素やフラボノイド、食物繊維・ミネラルなどの良い成分の含有量がたくさん含まれている事が知られています。

しっかり煮出してたっぷりとルイボスの成分を抽出すれば、たくさんの身体に嬉しい効果が期待できますよ!これからノンカフェインのルイボスティー生活を送ろうと考えていた方は、ぜひチェックしてみくてださい。

エルバランシアのルイボスティー

特に期待できる効果:妊活、アンチエイジング

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★★
手軽さ★★★
お値段(安さ)★★★★

エルバランシアの評判は?格付けNo.1の最高品質ルイボスティーをレビュー&口コミで徹底検証!

はかせのまとめ

  • ノンカフェインとカフェインレスは似て非なるものぢゃ。カフェインレスには微量ながらカフェインがふくまれておるぞ。
  • ルイボスティーとして販売されていても、他の茶葉とブレンドしておるとカフェインが含まれている場合もあるので要注意ぢゃ。
  • ルイボスティーの茶葉は緑茶の茶葉と違うので、ノンカフェインなんぢゃ。
  • 妊娠中や授乳中のママはカフェインの過剰摂取によるリスクがあるため、ノンカフェインまたはカフェインレスを飲むといいぞ。


おすすめルイボスティー診断が今なら無料

お茶にやたらと詳しいT博士が、5つの質問に答えることであなたの好みと目的に合った最適なルイボスティーを診断してくれます。診断にかかる時間は10〜20秒程度です。無料で診断できるので、ルイボスティーを検討している方はぜひ試してみてください。