一番お得なのはどれ?人気ルイボスティーの値段(価格)を徹底比較!

ルイボスティーの値段

お茶専門店はもちろんですが、スーパーやコンビニなど、最近ではルイボスティーはいろんなところで見るようになってきました。ノンカフェインで美容・美肌の効果があったり、便秘解消や冷え性対策など、その効果に惹かれて興味を持っている人も多いと思います。また、ルイボスティーはその効果を実感するために毎日飲む・習慣付けて飲むきであるという話をよく聞くと思います。しかし、毎日飲むとなると気になるのは値段ですよね。今回は、比較的知名度が高くよく見かけるルイボスティーを値段(価格)を中心に比較・検証をしてみます。

ルイボスティーの値段(価格)を徹底比較!

紅里
美容と健康のために良いルイボスティーは飲みたいけど、毎日飲むとなるとやっぱり値段は気になるわよね…!美味しくないルイボスティーは飲み続けるのが辛いから、そこそこ美味しくってお財布にも優しいルイボスティーって無いのかしら。
のんか
きゃっきゃっ(自分の財布は痛まないので、どうでもいいのんか)
T博士
ふむ。では今回は、知名度のあるメーカーのルイボスティーをピックアップして値段を中心に比較してみようかのぅ。ルイボスティーは各メーカーによって茶葉の品質も異なり、当然、値段もピンキリぢゃ。ちなみに、今回紹介するルイボスティーはワシは全て飲んだことがあるぞぃ。

比較①:コストコ「CARMIEN ルイボスティー」

まずはコストコのルイボスティーです。こちらは、アメリカのメーカーの商品です。量と値段(価格)を勘案すると、数あるルイボスティーの中でも抜群に安いのが特徴です。1グラム約1.7円というのは、利益が出ているのかこちらが心配になるぐらいの値段ですね。ルイボスティーは全体的に茶葉が厚く硬いため、賞味期限は長く設定されています。こちらのお茶は購入日より2年10か月ですので、400gは多くて大丈夫かな?とと思われた方でも安心して購入できます。(注意:コストコで売っているCARMIENのルイボスティーはAmazon・楽天などモールでも購入ができますが、コストコの実店舗で買った方が値段が安いです。)

  • 容量:400g
  • 値段:698円

比較②:生協(COOP)「有機ルイボスティー 3GX30H」

こちらは、生協であるコープこうべネットさんのルイボスティーです。生協はオーガニックや有機栽培に非常に強いというイメージがあるかと思いますが、こちらの商品もやはり有機栽培です。健康補助食品としてもカテゴライズされており、美容だけでなく健康という視点からルイボスティーに興味を持った方にはお勧めでしょう。但し、容量の割に値段は高め。オーガニックなルイボスティーということもあり、量より質のルイボスティーと言えるでしょう。

  • 容量:90g
  • 値段:980円

有機ルイボスティー 3GX30H

比較③:TWG「Eternal Summer Tea」

高級紅茶を提供しているとしてテレビでも一時話題になったのがTWGです。シンガポールの会社ですが、Eternal Summer Teaという名称でルイボスティーも出しています。気になるお値段は…なんと1万円越え!Amazonなどで買うと更に送料等がかかってくるので、もっと値段(価格)は上がります。輸入品なので高くのはしょうが無いですが、正直、庶民には手が出しづらい値段です。しかし、味は素晴らしいとの評価があります。値段は関係ない、美味しいモノじゃないと飲めない!といった方には挑戦して欲しい逸品です。

  • 容量:37.5g(15パック×2.5g)
  • 値段:10,750円

比較④:ルピシア「オーガニック ルイボス ナチュラル」

世界のお茶専門店として、もうすっかりおなじみのLUPICIA(ルピシア)ですが、もちろんルイボスティーも取り扱いがあります。量は少ないですがその分買いやすい値段なので、ルイボスティー初心者にはお勧めできます。有機JAS認定がついているので、茶葉の品質はお墨付き。健康に良い効果も期待できますよ。

  • 容量:50g
  • 値段:560円

比較⑤:伊藤園「ヘルシールイボスティー」

日本のメーカーでお茶と言えばやっぱり伊藤園。緑茶のイメージが強いですが、伊藤園からもルイボスティーがちゃんと出ていますね。公式サイトには伊藤園ルイボスティーの特設ページもあります。日本人の舌にも合わせたブレンドタイプのようで、非常に飲みやすいのが特徴。今回紹介したものは30袋入りですが、15袋入りタイプもあります。また、ペットボトルでそのまま飲めるタイプのルイボスティーも発売されています。

  • 容量:145 g(30袋)
  • 値段:648円

比較⑥:ティーライフ「ノンカフェイン ルイボスティー ティーバッグ」

調査時点でAmazonと楽天の両方でルイボスティーランキング1位を獲得しているのが、ティーライフのルイボスティーです。どちらにも総じて「たくさん入っていて飲みやすい!」というレビューがたくさんついています。Amazonや楽天で買うこともできますし、ティーライフの公式ショップから買うこともできます。他と比べてもかなりお求めやすいお値段です。容量は300gと表記がありますが、実際は3g×100袋なので100杯飲めることになります。

  • 容量:300g(100袋)
  • 金額:1,029円

6つの商品を並べて比較してみると・・・

先程紹介した商品を、比較するために表にまとめてみました。

商品名販売元容量値段1gあたりコメント
CARMIEN ルイボスティーコストコ400g698円約1.7円安さNo.1!とにかく安い
有機ルイボスティー 3GX30H生協90g980円約10.9円健康に気を遣う方におすすめ
Eternal Summer TeaTWG37.5g10,750円約286.7円値段度外視の高級紅茶
オーガニック ルイボス ナチュラルルピシア50g560円11.2円良い茶葉をちょっと買いたい人にはおすすめ
ヘルシールイボスティー伊藤園145 g648円約4.5円日本人の舌に合わせてブレンド
ティーライフ ノンカフェイン ルイボスティー ティーバッグティーライフ300g1,029円約3.4円Amazon&楽天で1位
安くてたっぷり・初心者におすすめ!

値段ならばコストコ!ルイボスティー初心者にはティーライフ

6種類のルイボスティーを見てきました。値段(価格)だけで考えれば、コストコのルイボスティーが頭ひとつ出ていますね。ただし茶葉の品質と味は値段相応なので、量が多くて飽きちゃった…という時の対策が難しそうです。TWGは高すぎるので候補から外れるとして、良い茶葉をちょっと試してみたい!という人にはルピシアは良い選択肢になるでしょう。美容よりも健康重視の人は、生協のルイボスティーもありですが、コスパはあまり良くないですね。ルイボスティーは南アフリカ原産のお茶なので日本人には馴染のない舌触りと香りがします。そういう意味で、通常のルイボスティーの味に少し抵抗があって飲みやすい物を求めているなら伊藤園がお勧めです。

ただ、総合的に見て最もおすすめできるのは、Amazonと楽天で1位を獲得しているティーライフのルイボスティーでしょう。

美味しさと安さのバランスが最もよく、ルイボスティー初心者に最もお勧めできます。「ちょっと試しにルイボスティーを飲む習慣をはじめてみようかな…」と思っている方は、ぜひティーライフのルイボスティーを選択肢に入れてみてください!

ちなみにティーライフからは量販向けのルイボスティーに加えて「プレミアムルイボスティー」と呼ばれるよりグレードの高いルイボスティーも発売されています。蒸気殺菌処理をしているので、煮出しの必要が無くティーパックにお湯を注ぐだけでOKです。より美味しいルイボスティーを飲みたい方であれば、品質および価格を総合して判断してプレミアムルイボスティーの方がおすすめです。(ルイボスティーチ・総合ランキング第5位)

ティーライフのプレミアムルイボスティー

特に期待できる効果:アンチエイジング、美容

総合★★★★
★★★★
品質★★★★
栄養★★★★
飽きが来ない★★★★
手軽さ★★★★
お値段(安さ)★★★★
商品名ティーライフ オーガニックプレミアムルイボスティー
ルイボスの種類有機栽培(オーガニック) ルイボス100%
茶葉のグレード不明
作り方注ぎ(お湯)、水出し
量と価格お試しセット:
4g×7包×3セット 税込970円
カップ用30個入:
2g×30包 税込1,228円(通常) / 税込1,105円(定期)
ポット用30個入:
4g×30包 税込1,454円(通常) / 税込1,308円(定期)
ポット用90個入:
4g×30包 税込4,065円(通常) / 税込3,658円(定期)
送料(公式)▼ 2017年9月まで
300円
※ 3000円以上で無料
※ お試しセットは送料無料
▼ 2017年10月以降
400円
※ 3000円以上で送料100円
※ お試しセットは送料無料
1包でつくれる量ポット用:800ml
カップ用:400ml
1包あたりの価格▼ 送料無料の場合
お試しセット:約46円
カップ用30個入:約41円(通常) / 約37円(定期)
ポット用30個入:約48円(通常) / 約44円(定期)
ポット用90個入:約45円(通常) / 約41円(定期)
▼ 送料300円の場合
お試しセット:-
カップ用30個入:約51円(通常) / 約47円(定期)
ポット用30個入:約58円(通常) / 約54円(定期)
ポット用90個入:-
茶葉1gあたりの価格▼ 送料無料の場合
お試しセット:約11.5円
カップ用30個入:約16.4円(通常) / 約14.8円(定期)
ポット用30個入:約12円(通常) / 約11円(定期)
ポット用90個入:約11.3円(通常) / 約10.3円(定期)
▼ 送料300円の場合
お試しセット:-
カップ用30個入:約20.4円(通常) / 約18.9円(定期)
ポット用30個入:約14.5円(通常) / 約13.5円(定期)
ポット用90個入:-
200mlあたりの価格▼ 送料無料の場合
お試しセット:約11.5円
カップ用30個入:約20.5円(通常) / 約18.5円(定期)
ポット用30個入:約12円(通常) / 約11円(定期)
ポット用90個入:約11.3円(通常) / 約10.3円(定期)
▼ 送料300円の場合
お試しセット:-
カップ用30個入:約25.5円(通常) / 約23.5円(定期)
ポット用30個入:約14.5円(通常) / 約13.5円(定期)
ポット用90個入:-
定期購入あり
お試しセットあり
買える場所公式サイト(おすすめ)、Amazon、楽天

ルイボスティーを飲むことが好きになればその効果も高まることは間違いありません。美容と健康のためにもルイボスティーを毎日楽しく美味しく飲んでいきましょう。

今回はお値段重視で比較
今回は、ルイボスティーの値段重視で商品を選んで比較しています。良い茶葉のルイボスティーを探している人には、他にももっとおすすめできるルイボスティーが存在します。自分に最も適したお茶を探してみてください。

はかせのまとめ

  • 美味しさと安さのバランスが最も良いルイボスティーは「ティーライフのルイボスティー」ぢゃ!これなら万人におすすめできるぞぃ。
  • とにかく安いルイボスティーが良いのであれば、コストコのルイボスティーは良い選択肢ぢゃろうて。
  • ルピシアのルイボスティーは、良い茶葉をちょっと試したい時にはおすすめぢゃ。
  • 安くて飲みやすいルイボスティーが良いなら、国産メーカーである伊藤園のルイボスティーが良い候補になるぞぃ。


おすすめルイボスティー診断が今なら無料

お茶にやたらと詳しいT博士が、5つの質問に答えることであなたの好みと目的に合った最適なルイボスティーを診断してくれます。診断にかかる時間は10〜20秒程度です。無料で診断できるので、ルイボスティーを検討している方はぜひ試してみてください。